一般社団法人日本花火推進協力会では、2018年より花火を通じて様々な活動をしてきました。
特に障がいを持つ方たちや、花火大会に来たくてもなかなか来ることが難しい方などに、どんな風に花火を楽しんでいただけるかを考えながら、毎年少しずつ活動の幅を拡げてきています。
ここでは、私たちのこれまでの活動を紹介する映像を、まとめてご覧いただけます。

2019年

  • 「みんなの花火〜障がい者も健常者も一緒に楽しめる花火」を振り返って

  • 外国人に向けて日本の花火を紹介するプロモーション映像

    日本語版はこちら
  • 視聴覚障がい者の方にも花火を楽しんでいただけるように開発した花火プログラム

2018年

  • 「みんなの花火〜視聴覚障がい者も楽しめる花火」ができるまで

  • 視聴覚障がい者の方にも花火を楽しんでいただけるように開発した初めての花火プログラム

  • このプロジェクトに参加した秋田の花火師
    株式会社小松煙火工業 小松氏

  • このプロジェクトに参加した秋田の花火師
    響屋大曲煙火株式会社 齋藤氏

  • このプロジェクトに参加した秋田の花火師
    株式会社和火屋 久米川氏

2017年

  • 「名人花火師と障がいのある方とのコラボレーションから生まれた花火」

  • 障がいのある方がデザインした花火の打揚